“Night Fever 4 “by Frame Magazine

オランダ発のインテリア/アートマガジン“FRAME”から “Night Fever 4 “が出版されました。
“Night Fever 4 “はレストラン、バー、クラブの特集号になります。
今回掲載されたITO MASARU DESIGN PROJECT / SEIのプロジェクトは、2つのプロジェクトになります。
皆さん、ぜひ書店でチェックしてみてくださいね!

 N_1221AOBADAI

SOAKS

Frame Publishers
www.framemag.com
www.mark-magazine.com
Comments (0)
 

I crave for progress, not change. by ATSURO TAYAMA

先日、ATSURO TAYAMA / A.T
デザイナー 田山淳朗氏から伊藤に素敵なBOOKが届きました。
I crave for progress, not change.
by ATSURO TAYAMA
“私は発展を追い求める、単なる変化ではなく”
シンプルでインパクトのある心に残るタイトルです。
 
田山さんの直筆のサイン入り、
手書きのメッセージとイラストに、心温まり、感動です!!!

 

届いたBOOKのデザインは、シンプルでミニマム、
でも内容はコレクションの写真やインスピレーションの写真など
見応えあるクオリティの高い素晴らしいものでした!
伊藤との打ち合わせ風景や手掛けたインテリアの紹介もして頂いています。
ITO MASARU DESIGN PROJECT / SEI では、2004年からATSURO TAYAMA / A.T
国内外のインテリアを手掛けさせて頂いています。

 

現在もいくつかのプロジェクトが進行中ですので、また改めてご紹介させていただきます!

 

Comments (0)
 

プラントとポットの物語 京都展 小田康平 × アダム・シルヴァーマン

2014年10月18日(土)より、京都にて小田康平氏と陶芸家
アダム・シルヴァーマン氏とのコラボレーションによる
プラントとポットの物語 京都展 小田康平 × アダム・シルヴァーマン 
が開催されています。
伊藤は今回、展示のグラフィックデザインを手掛けられた、LAを拠点と
して活動されているアートディレクター八木保氏のお誘いで京都へ。

今回の会場は京都市内の7会場で、「かみ添」「みたて」「かね井」
「麩嘉」「Books & Things」「Zen Cafe by 鍵善良房」「ない藤」
異なる空間で、展示が楽しめるのもとても魅力的です。

2つと同じものがない作品はどれも存在感あるものばかり….
今回の展示会では、全ての作品が購入可能だそうです。
皆さん、京都に行かれる際にはぜひお立寄りくださいね!

プラントとポットの物語 京都展 小田康平 × アダム・シルヴァーマン 
開催概要
期間:2014 年 10月18日(土)~31日(金)
会場:京都市内の7会場 かみ添」「みたて」「かね井」「麩嘉」
「Books & Things」「Zen Cafe by 鍵善良房」「ない藤」
*メイン会場は「かみ添」です。
入場料:無料。すべての作品(植物と器)は購入可能です。
Comments (0)
 

LOGAN RIESE 展示会レセプションパーティat ALMANAC

今夜は代官山のギャラリーALMANACで、開催されているLAのレザーブランド”LOGAN RIESE”
展示会レセプションパーティにおじゃましました。
地下の会場におりるとレザーの匂いが漂っていて、かなりの人で賑わっていました。
”LOGAN RIESE”はLA発のブランドで、世界中のミュージシャンやハリウッド映画の衣装など、
知る人ぞ知るブランドとしてとても愛されています。
左からBACKLASH片山氏、デザイナーLogan Riese氏も来日!

エッジの効いたロックテイストの中には繊細な凝ったデティールが随所にちりばめられ、かなりの存在感でした☆